記事一覧

素材のこと~PET(ペット)&PC(ポリカーボーネート)

2010.05.14

5月も半ばというのに、まだまだ肌寒い日がつづいていますね。
前回から久しぶりに つづきまして樹脂の簡単な特徴や用途の説明を
まじえながら、株式会社トミプラの樹脂部門で使用する
樹脂を少しづつ紹介致します。

当社で使用される主な素材
其の③と④    ~PET(ペット)&PC(ポリカーボネート)~
この2つの素材、僕の(弊社の仕事内容からの)イメージでは野球で
言うところの助っ人選手ですかね。
日本人選手では出来ない仕事をしてくれます。

弊社では主にアクリルや塩ビが主に扱われますが、これらは溶剤や衝撃に
やや弱いという特徴があります。どの素材も万能ではありません。
しかし、ペットやポリカーボネートはその部分を補ってくれます。
(ただし、ペットやポリカーボネートの短所が
     アクリルや塩ビの長所であったりもします)。

日本人選手の貧打を、助っ人選手の長打力がカバーしてくれるといった
とこでしょうか。ただし、年俸が高く、やや扱いにくいのが難点です。

ポリカの耐衝撃性は飛び抜けていまして、警察の防御盾なんかにも
採用されています。他にもカーポートの屋根材やスーツケースで
目にしていることでしょう。

※ポリカ素材使用事例~ポリカーボネートカバー
ファイル 19-1.jpg

ペットは透明度、耐溶剤性に優れており、リサイクルされる素材としても
有名ではないでしょうか。ペットは飲料用に限らず 
ペットボトル(透明の液体用容器など)として日々手にしていると思います。

※PET素材使用事例~PET機械カバー
ファイル 19-2.jpg
プロ野球は交流戦が始まりました。
みなさんはどのチームを応援していますか?

弊社では他の材料も取り扱っておりますので、素材の選択は
おまかせください。



樹脂加工部

素材~塩ビ

2010.04.01

4月になりすこしずつ春めいてきましたね。
桜の花もそろそろって感じでしょうか?

さて前回につづきまして樹脂の簡単な特徴や用途の説明を
まじえながら、株式会社トミプラの樹脂部門で使用する
樹脂を少しづつ紹介致します。

当社で使用される主な素材
其の②~塩ビ~

うちではアクリルと同様、頻繁に使用される材料です。
かといってアクリルとは用途が違いまして、工業用として、
透明、白、グレー、アイボリー といった色を主に使用します。

まず何と言っても 加工全般(切削加工、溶接・接着・曲げ加工
など)が容易で、一番汎用性の高いプラスチックと言えるので
はないでしょうか。
ファイル 3-1.jpg
また 安価で手に入りやすく、全般的物性(強度、電気絶縁性、
難燃性、耐候性、耐酸・アルカリ など)に優れています。
ファイル 3-2.jpg
ただ 熱や衝撃にやや弱く、有機溶剤に弱いのが難点です。

塩ビ製品はダイオキシンを発生させる原因と言われ敬遠される
時期もありましたが、焼却方法の改善でダイオキシンの発生を
抑えられることもわかっています。


塩ビに限らず、幅広い加工を当社ではお引き受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。


樹脂加工部

アクリルのこと

2010.03.24

「プラスチックって何?」
以外に身近にあふれている樹脂の類ですが、
何?ってことに答えられるほど案外
その用途や特徴は知られていません。

そこで簡単な特徴や用途の説明をまじえながら、
トミプラの樹脂部門で使用する主な樹脂類を少しづつ
紹介致します。

当社で使用される主な素材 
其の①~アクリル~

アクリルは「プラスチックの女王」と呼ばれるほど優美で、
透明色はガラスの代替品として普及しています。
ではガラスとどう違うのかというと、

○耐衝撃性があり、落としてもガラスのように
 破片が飛散しない。
○曲げ、接着、穴あけが容易で加工性が高い 
○重量が軽い

×傷がつきやすく、溶剤に弱い
×反りが生じる
×重さに弱い

用途によりけりでしょうか?

また、色板は鮮やかな色調と豊富なカラーバリエーションが
魅力で、看板などの大きな物から、店頭ディスプレイなどの
ショーケースからワンポイントのような小物まで、街中の
いたるところで目にします。
ファイル 2-1.jpg
ファイル 2-2.jpg
ファイル 2-3.jpg
興味を持たれた方 、ぜひ 1度お問い合わせ下さい。


樹脂加工部

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>