記事一覧

壁面に!作業2日目

2012.04.05

今日は、昨日に引き続き、富山信用金庫様のお仕事で、
壁面へのグラフィックの取り付けにいってまいりました。


きょうもなんだかおかしな天気の中での作業になりました。
幸いにも昨晩吹いていた風もおさまりなんとか作業にかかれました。


この面に昨日よりも一回り程おおきい約5m×8.5mの
グラフィックを取り付けます。


あいにくの雨の中の作業開始となりました。
ファイル 82-1.jpg
この高所作業車のバケットは1000kgまで荷重がOKです。
なかなか、こんな大きなのを使う機会は稀なので作業中写真も
沢山撮りました。
ファイル 82-2.jpg
これは北陸銀行本店前から、まだまだ絵は上部の方です。
ファイル 82-3.jpg


今日のところはこんなところで終わります。
後日、完成写真を紹介したいと思います。




サイン部

壁面に!

2012.04.04

  本日は富山信用金庫様のお仕事で、壁面へのグラフィックの
取り付けにいってまいりました。

構想から製作、取り付けまでにはかなりの時間を要しましたが
やっとこの日がきました。


 とみしん(富山信用金庫)様が今年で創業110周年を迎えられる
そうで記念式典も今週の土曜日に執り行われます。
 その式典の日がこのグラフィックのお披露目になるそうなので
全体像のアップは今日は控えて、作業風景なんかを
紹介したいと思います。


この面に4m×7mのグラフィックを取り付けます。
ファイル 81-1.jpg
あられまじりの天気になってきて先が思いやられます・・・
ファイル 81-2.jpg
かと思えばこんな青空で変な天気です。昨日の荒天も予想外でしたが・・・
ファイル 81-3.jpg
アクセントにブルーカラーのパネルを屋上まで取り付けます。
ファイル 81-4.jpg

今日のところはこんなところで終わります。

※グラフィックは東面と西面の2面に取り付ける予定です。




サイン部

セントラム~桜 2012バージョン~

2012.04.02

先日、富山市様のお仕事で、これからの季節に好評でぴったりの
花さくら模様の車両ラッピングを、カッティングシートにて
環状線セントラムに施工してきました。
3年連続でこの季節恒例のラッピングで、いつも好評だと
聞いていますので、楽しみにしておられる方もいるかも
しれません。



 このセントラムは、3月31日からすでに運行を始めています。
去年は白の車両で、あっさりとした印象でインパクトが弱かった
ように思いますが・・・
今年は、また黒の車輌にもどってシックで落ち着きもありながら
インパクトも強い印象にも残る車輌デザインになっています。

※今年は黒のセントラムに車両マーキングを施します。
どんどんカッティングシートを貼っていきます。
ファイル 80-1.jpg
ファイル 80-2.jpg
ファイル 80-3.jpg
ファイル 80-4.jpg
ファイル 80-5.jpg
※完成、いつもは白とピンクだけの色合いなのですが、
 今年はグリーンも挿し色に入っているので華やかさもあります。




桜の花はまだまだこれからですが、松川べりでさくらをバックに
セントラムの写真撮影なんていいですね。






サイン部

トレース

2012.02.23

弊社のサイン部の業務において、日常なのがトレースという作業です。

社名ロゴや、マークなどを下絵をもとにベクターデータ化するという
地味な作業なのですが、データが無く表示物に使用するため等には
必要不可欠な作業です。

オートトレースという方法もあることにはあるのですが、この自動でって
ところがミソでして、大概が修正をかなり必要とするデータに変換して
しまい使用するには雑すぎて使い物にならないことが多く、それならば
書き起こしたほうが早いということになってしまいます。
特にカッティングマシンにおいては、ラインデータ(ベクターデータ)は
シンプルにキレイに出来たデータが望ましいのでなおさらです。

※カッティングマシンはアンカーポイントを基点としてカットする為
 自動変換したデータではこのポイントが複雑すぎて、ガタガタとした
 ラインになってしまいます。

今回のロゴは、手書き風文字とフォント書体との組合わせです。
下絵が不鮮明なのですが手書き風のところは、それなりに・・・
フォント書体のところはカッチリと書きます。
ファイル 79-1.jpg

ファイル 79-2.jpg

トレースしたロゴをつかってレイアウト。
ファイル 79-3.jpg

弊社では、各種表示を作りたい時、データが無い。現物しかない。
写真しかない。印刷物しかない。などといった場合でも製作可能ですので
ご不明な点があればなんなりとお問い合わせください。




◆看板制作
富山県富山市 看板製作、各種表示、サインのことなら

シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、カッティングシート
コンピュータカッティング、シール各種、銘版彫刻、屋外広告看板など

株式会社トミプラ  サイン部

スイッチパネルのシルク印刷とシール印刷

2012.02.22

今日は、シルク印刷でのスイッチパネル類への印刷を紹介します。

今回の製品はスチールにウレタン塗装してあるものに、シルク印刷
での表示とシルクシール印刷したものを貼りこむ仕様です。

フラットパネルのものは直接印刷し、一方のパネルは縁に立ち上がりが
あるのでシール仕様としました。

なぜかといいますと・・・・

シルク印刷の特性上フラットなものにしか印刷できない。、
------印刷版には枠が必ずあるので、枠に当たるような所に
立ち上がりなどがあると印刷できないためです。

カッティングシートにシルク印刷したものを、シールのように貼りこむ
のでカットします。
ファイル 78-1.jpg

位置がしっかり決まっているので測りながら慎重に貼りこみます。
ファイル 78-2.jpg

このような仕上がりになりました。
ファイル 78-3.jpg


スタッド付きのパネルなので慎重に刷りあげます。
ファイル 78-4.jpg

写真では見づらいですが、ラインと小さい文字表記もあります。
ファイル 78-5.jpg

弊社では小ロットのものから大ロットのものまで対応しています。
シルク印刷についてご不明な点があれば何なりとお問い合わせください。




◆看板制作
富山県富山市 看板製作、各種表示、サインのことなら

シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、カッティングシート
コンピュータカッティング、シール各種、銘版彫刻、屋外広告看板など

株式会社トミプラ  サイン部

工場で製作したモノの記録その4~面接着

2012.02.16

工場のヨシミです。

通常の接着では材料の隙間に接着剤(溶剤)を流すと
ものの数秒で接着剤が材料を溶かして、それが固まってくっつきます。
これだと接着面が広かったり、複雑な形をしていると液が入らなかったりする部分が出来たりするんですね。

それを解消するのが今回の接着方法で、可視光重合接着といいます。
一方の材料に接着剤(アクリル樹脂のモノマー+α)を着け、もう一方の材料を気泡が入らないように乗せます。
もし気泡が入ってしまっても、やり直しできるんですよ(ここがすごいところ!)。
合わさった面にある可視光を照射すると硬化(接着)します。
気泡無く接着剤をばっちり入れることが可能です。
でも条件に材料はアクリル、ポリカに限りますし
接着するどちらかが透明でなければいけません。

実際に非常口ピクトを接着してみました。
まず一方にちまちまと接着剤を盛ります。ここまでは適当。
ファイル 77-1.jpg
ファイル 77-2.jpg

もう一方をゆっくり慎重にのせます。ここにすごく神経を使いました。
ファイル 77-3.jpg

すると接着剤がほわぁーっと面全体に広がっていきます。
もし気泡なんかが入っても無理やり押し出しちゃいます。
全体に行渡ったのを確認したら特殊ランプを照射。
材料に挟まれた部分だけが30分程で固まり出来上がりです。
手間は掛りますが、その分キレイな仕上がりですね。
ファイル 77-4.jpg
ファイル 77-5.jpg

~PORTLOVE2012~ポートラム

2012.02.14

今日2月14日は、老いも若きもバレンタインデーです。


そのバレンタインデー、ホワイトデーに向け
ポートラムのライベントッピングを先週末、施工してきました。

デザインテーマは・・・・・
女性から男性へ、男性から女性へプレゼントを送る
バレンタインデー、ホワイトデーにちなんで、
「心を込めたプレゼント」「心を込めたギフト」をテーマに、
真心のハートと大事なモノを包んだBOXを格子模様でイメージした
ラッピング電車です。

運行期間は2月11日(日)~3月14日(水)です。

本日14日は、ポートラムアテンダントさんからチョコレートの配布も
あるみたいですよ。
チョコレートのデザインはあの昨年限定発売し話題となったフィギュア
の「岩瀬ゆうこ」を使用しているそうですよ。
手に入れれたあなたはとてもラッキーかも!?

※周年イベントぐらいでしかしない、めずらしいカラーの
 紫色の車両にマーキングを施します。


メインカラー部分にもシートを貼りました。
紫色を隠すようにチェック柄のインクジェットシートでベース部を
覆います。
ファイル 76-1.jpg

どんどんインクジェットシートを貼っていきます。
ファイル 76-2.jpg

こちらの車輌は、結びリボンで飾りつけ
ファイル 76-3.jpg

一方こちらの車輌は、ハートのリボン模様とイベント文字。
文字はカッティングシート切文字です。
ファイル 76-4.jpg

上の2点の写真を良く見るとわかるのですが、リボンが全体を流れる
ようになっているデザインです。
完成
ファイル 76-5.jpg

今回の施工は表示面積も大きいかったせいと規則性もしっかりとした
デザインで慎重に作業を進めたのとで、なかなか手こずりました。

シンプルなのですが見栄えもよくて、街なかを走っている姿を
観てみたくなりました。




◆看板制作
富山県富山市 看板製作、各種表示、サインのことなら

シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、カッティングシート
コンピュータカッティング、シール各種、銘版彫刻、屋外広告看板など

株式会社トミプラ  サイン部

急ピッチで準備中

2012.02.08

今日は、また真冬に逆戻りで寒いのですが、
またあの季節がやって来ました。

今、真っ盛りの方や、もう関係ありませんという方も
いるかも知れませんが老若男女 誰にもやってくる・・・
そうバレンタインデー&ホワイトデーです。

今、このイベントにちなんだポートラムの
インクジェット&カッティングシートラッピングの
準備を急ピッチでしています。

絵柄はインクジェット出力シートなので、画面上で
適度なサイズに分割していきます。
ファイル 75-1.jpg

出力シートにグロスラミネート加工、ここで失敗すると
すべてが水の泡になってしまうので緊張して丁寧に作業します。
ファイル 75-2.jpg

どんどんカットしてばらします。
ファイル 75-3.jpg

絵柄に沿って、手切りでハーフカットします。
その後はカッティングシートの時と同様にリタックします。
ファイル 75-4.jpg

まだまだ準備は一部ですが、こんなにシートでいっぱいに
なりました。
ファイル 75-5.jpg


施工は週末に控えていますので、その模様は週明けにでも
アップします。




◆看板制作
富山県富山市 看板製作、各種表示、サインのことなら

シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、カッティングシート
コンピュータカッティング、シール各種、銘版彫刻、屋外広告看板など

株式会社トミプラ  サイン部

ウインドウディスプレイパネル

2012.02.07

このところやっと極寒の日々も過ぎて少し落ち着いていまが・・・

今回はその極寒のさなか設置してきたディスプレイパネルの
紹介です。

パネルのサイズが3378×2398という大きなもの
なので3分割でつくりました。
本体のベースは(この間のブログでもチラッと書きましたが)
ゲーターボードと言う非常に反りにくい高価なパネルを使用。
通常の発砲パネルのクオリティでは、到底このパネルの
クオリティにはおよびません。

分割して出力するデータを作ります。
写真の色味やベース色の調整は色見本に合わせて事前にしておきます。
ファイル 74-1.jpg

大きいパネルなのでインクジェットメディア幅いっぱいまで出力
ファイル 74-2.jpg

作業台いっぱいなので二人がかりでパネルに貼りこみます。
ファイル 74-3.jpg

パネルは分割なので、繋ぎをしっかり合わせよく確認してから
丁寧に貼りこみます。
ファイル 74-4.jpg

このようなウインドウディスプレイに仕上がりました。
ファイル 74-5.jpg




◆看板制作
富山県富山市 看板製作、各種表示、サインのことなら

シルクスクリーン印刷、大型インクジェット出力、カッティングシート
コンピュータカッティング、シール各種、銘版彫刻、屋外広告看板など

株式会社トミプラ  サイン部

富山市のホームページ内で見つけた。

2012.02.01

たまたま検索していたら、富山市のオフィシャルサイトの中に
セントラムのこれまでの歴代車輌ラッピングが一覧で紹介されて
いました。
ライトレールの場合は、サイトのブログ等ですぐにアップされて
紹介されていたのですぐに見つけれてたのですが、
セントラムだけは、どうも見つけれなくて、ずっと探していて
今日たまたま見つけれたので感動。


最初のデビュー時からずっと施工してきたので感慨深いものが
あります。

その車輌ラッピングの一覧のページはこちら↓
http://www.city.toyama.toyama.jp/toshiseibibu/romendenshasuishin/sentoramurappingusha.html

これからも良かった仕事と言われるよう
日々精進していこうと思います。


サイン部

ページ移動